はさみisビューティフル

元・美容部員の絵日記です。メイク関係はもちろん全く関係ない日常な事まで垂れ流し中。

ミネラルファンデの罠「24時間つけたままでもOK」に注意

f:id:hasami-3:20170214180959p:plain

先に言っておきますが

ミネラルファンデーションは良いものですよ。

 

 

ただよく勘違いされがちですが、ミネラルファンデーションであれば

つけたまま寝ても大丈夫というイメージがあるようですが

それは少しだけ間違いです。

 

朝にメイクをして仕事して疲れたからそのままお風呂に入らず寝る。

 

でもミネラルファンデーションだから大丈夫♡

 

 

 

 

 

 

f:id:hasami-3:20170214185313p:plain

 

…ではない。

 

日中受けたダメージ

滲み出る皮脂や不要な角質

それを含んだミネラルファンデーションをつけたまま寝てもメリットなどありません。

 

「仕事で夜勤があって…」と夜遅くまで働かざるを得ない方や、

「お友達や彼と行く旅行でスッピンを見られるのが恥ずかしい…!」という一時的な理由で素肌をカバーしたいという理由であれば、日中使用するカバー力の高いファンデーションよりは断然良いですよ!

 

という感じでございます。

 

 

夜のスキンケア後のベタベタが苦手で、どうしてもパウダーで抑えたいという方は

そういった夜に使用する専用のパウダーがあるのでそちらを使用して下さい。

 

ETVOSの「ナイトミネラルファンデーション」は名前どおり、寝る前のスキンケア後に使用も出来ますが、日中のメイクアップの仕上げに使用してもツヤ肌に仕上がる粒子の細かさが魅力的です。

 

ただ注意点として、朝も夜も使用する場合は必ず

 

パフ、ブラシを分ける事!

 

混ぜてしまうと日中に作り出した肌荒れの元を、結局塗り付けて寝る事になります。

 

 

夜用や朝用と関係無しに、ミネラルファンデーション=肌に優しい

という印象が強いと思いますが、

是非着目してほしい所は、肌に優しい上にきめ細かい仕上がり

 

になる事です。

 

etvos.com

 

エトヴォスのアイテム以外にも最近は素敵なベースはたくさんあるので、

そのうちご紹介します〜。

 

私の似顔絵がこーなった(どうでもいい)理由

私のプロフィール画像に貼っている「私の自画像」ですが、

私のリアル顔を知っている方は大体「似てませんよね」ってよくおっしゃられます。

 

それもそのはず。

私のリアルの顔は↓の画像の真ん中のように、ツリ目寄りでして。

 

f:id:hasami-3:20170213202127p:plain

本当だったら右側の顔になるんですけどね。

 

というか、なぜこんな顔になったかというと、美容の専門学校に通っていた約11年前。なんのソフトか忘れましたが(おそらくフォトショップ)で画像を加工をする授業がありまして。

 

 

当時所持していたパンダのパペット。

その名も「ヒダリーちゃん」

f:id:hasami-3:20170213210122j:plain

きゅるるんっ☆

 

(本当は赤い毛糸の帽子とマフラーをつけていましたが、なぜか取りました。昔からリカちゃん人形のパンツとか靴とか取っちゃうタイプでした。)

 

フォトショップで私の顔とヒダリーちゃんを合体した事がありまして。

 

f:id:hasami-3:20170213204319p:plain

 

実際の加工画像はさすがに10年以上前なのでありませんが、

こんな感じだったと思います。

 

 

これをきっかけに私の似顔絵はこーなりました。

f:id:hasami-3:20170208204206j:plain

 

 

 

ちなみにヒダリーちゃんの名前は当時死ぬほどハマった「寄生獣」のミギーからです。

実はこのパペットは2つあって、地元の祭りで2つ当たった時に右手にはめたのがミギー、左手にはめたのがヒダリーとなりました。

 

うん、まぁどうでも良い話ですけど笑

 

私の部屋を見た甥っ子の反応

f:id:hasami-3:20170213132933j:image

ドン引きしてました。

 

 

実際はこれです。

 

f:id:hasami-3:20170213133043j:image

 

ダニエル

5年前ぐらいから謎の異国の方が「知り合いかも?」にいらっしゃったのですが、先日解決しました。 

f:id:hasami-3:20170212003535p:plain

ダニエル(父)はタイムラインにラーメン食べ歩きレビューや、たまたま見かけたデカめ虫の写真を載せたり等、しっかり使いこなしてらっしゃいました。

本人に直接は恥ずかしいので言いませんが、文章も分かりやすく次の更新が楽しみです。

流行は自分に合うものと上手く組み合わせて。

少し冒険のいるメイクは自分の肌質、形を理解してから挑む必要があります。

f:id:hasami-3:20170211110406p:image

ただメイクに正解はありませんから、何度も挑戦して自分にあったアイテムやつける位置を探る楽しさもありますよね。

目の下チークについて

今は普通の大人の女性でも品良くうまいことやってますね。

f:id:hasami-3:20170211011230j:image

クリームチーク等を使用すると、今風のツヤっぽい質感がでておすすめです。

今日の落書き

逆に色素の薄いフランス人形みたいな女性にも憧れます。

f:id:hasami-3:20170210234617p:plain